ひかるちゃんの腸内革命日記!

39歳なのに貯金2万円!
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
マジンガーZ インフィニティ
0
    評価:
    ---
    ---
    ---
    ()

    う〜ん、まぁ・・・マジンガーZだしねぇ・・ツッコミはいれていけないんだな。

    たかが擬似3Dプリンタ装置でインスタントにつくったメカが、三国無双状態って・・・ありえないでしょ・・あっツッコンでしまった!

     

    続きを読む >>
    | Index ま行 | 15:29 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
    REVOLT
    0
      評価:
      ---
      ---
      ---
      ()

      これはよい作品ですね。

      劇場公開作並みの面白さであり、サバイバルとしてもとても参考になります。

      基本的には激戦虐殺地帯での男女のドキドキハラハラジャーニーなんですが、人が氏にまくりー、でも主人公達だけはラッキーで生き残るよ、って中二病みたいな話ですな、ちゃんと最後にその種明かしはされますが・・。

      最後もけっこう盛り上がったのであと、40分くらいラストバトルがあればね〜もっとカタルシスだったのですが・・まぁ予算の都合だろうな。

      こうゆうよい作品にはもっと金をかけてもいいよね、難しいことだけれども。

       

      | Index ら行 | 15:23 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
      ネイビーシールズ オペレーションZ
      0

        うわわ、もう3時だ、そろそろ寝ないと・・まだフロも入っていないけどな!

         

        100円でレンタルしたやつだけど、けっこう面白いぞ、コレ。

        描写的にグダグダ感はあるけど、脚本とかは一流ではないか。

        後半すごくダメダメになるけどね、途中までは劇場公開作並みに面白かった!

         

        仕事でストレスが溜まっているんだろうね、俺。

        だから面白く感じるんだろうな、普通の状態でみればまぁ面白かったな、っていうレベルだろうね。

        | Index あ行 | 02:52 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
        わくわくドーム 朝霞市
        0

          いやぁ〜、通える範囲で見つけたの、プール施設!!!!

           

          これだよ!これがほしかった!

          こんなスゴイ施設だとは思わなかったな。

          っーかプール場だったのか、6日間もさいたま県南部をさまよっててよかったな。

          チラリとネットでうわさは聞いたことがあったが駅からすげー遠いんだろうなって思ってた、なんだ、ぜんぜん近いじゃん!

          あと、俺、マジで中度の糖尿病だな、早く治療しなきゃダメっていうレベル、どーりでさいきん読書がまったく進まずイライラしてるわけだ、通勤4時間で野菜が食えない生活がつづいたからね〜、もう一年だな、職場火災から。

           

          今日買った本リスト

          ・Febri  2018 vol.47 著 講談社・一迅社

          ・蝶撫の忍  原作 村田真哉 作 速水時貞

          | 日記/おバカ系 | 00:57 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
          ごぼうをボリボリ食っている!
          0

            無理をしすぎたせいだな、腎臓が悪くなっている。ごぼうがいいらしく毎日食っている。

             

            はぁ〜あ、なんで通勤2時間でしかもいじめばかりのバカ仕事に従事しなきゃいけないんだろ・・・

            そんなのが俺の本音なので、なんかやる気になれないな。

            そんなんで6連休をとってしまった、いいのかな、こんなに休んで・・・。

            でも、もう生き方改革の時代だしな、ただ漠然と社蓄になる時代ではない、そうゆうのはベトナム人さんにやっていただいて

            日本人はもうちょっと上位労働を・・ということだろ、技術的なヤツ。

            糖尿病が蔓延している日本人こそ肉体労働は必須なのだが、時代が許さんのだろ、俺はその分、休んで勉強のしなおしだな、

            まずはエロ小説読みからだな、アレこそ日本文学の真髄である、セーエキくさいから隠すものではあるけどね。

             

             

            正直、目がすごい痛くて1年ほど前から実質的にブログはやめている、あと、血糖値がC判定になっちゃった・・・、

            つまり・・・なんかの目の病気だな。

            ウォーキングがいちばん楽しいけど、フロとか水泳のほうが効くんだよな〜。失明したくないッス。

            | 日記/考えたこと | 13:08 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
            「戦場のヴァルキュアリア2」はガルパンと似たテイストがある
            0

              まず、ごめん・・中古の本を買ってしまいました、いえ、お金さえあれば新品を買いますよ・・ってか、ゲームの方も中古で買ったんだよな。

              ただ、第一章で投げた、、、当時は時間がなさ過ぎてお試しぐらいしかできなかった、中古で買う者の宿命だね、身銭を切らないとモチベーションは続かないものだ。

               

              んで、「戦場のヴァルキュアリア2 WORLD ARTWORKS」というのをブックオフで買ったが、まぁすごい。

              ガチだ。

              ガルパンも精緻な戦車描写で知られるが、これもたまげるレベルで自衛隊の教科書で使ったほうがいいんじゃねーかってレベル。

              日本では軍隊系の話は忌避される、とくに当時は言論規制が厳しくネットなんか単語をブログに書いただけでヘンなコメントがくるんだもん、「あなたは戦争をしたいと思っている差別主義者ですね」みたいな、、、ぜんぜん話が違うな、冗談でしょ・・と思っていたら通報しますなんて脅されてた。

               

              今、思うと工作員だなあれは。どっかの外国がお金でそういうクレーマーを雇ってネットでキャンペーンをやっていたんだろうな。

              んでんで、中国なんかが尖閣諸島に船1000船を送り込んでくるなんてニュースがきた。

              あっ、なるほど、ホシは超大国か・・・どうりで2chなんかにヘンなのがタムロしまくっているわけだ・・狙いは占領ね・・・。

              平和ボケしていたのはわれわれで、相手はもっと深刻な壮絶な生命力をもっているワケだ。

              繁殖をするには土地をふやせばいい、国内はもう飽和状態なんで・・・つまり「ヤリたい!」これだけなんだな、そう考えると日本人の繁殖力は貧弱でダメだな、みんなもっと交尾しろよ!ヤクザはもっと風俗店を増やせ!

              ってことじゃないかな。

               

              書きたいことをかくと長文になるね、ぜんぜんバルキュリアの話ではない。

               

               

              | ゲームの感想 | 13:55 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
              電子戦隊 デンジマン vol.7
              0

                「電子戦隊デンジマン vol.7 」をハミガキしながら見ている。

                マジで面白い!

                CGを使っておらず、体術だけでアクションをし、ハリウッド劇場映画並みの発破でごまかしている。

                 

                これが本とかだといまいちハミガキしながらだと見づらいけど・・DVDってすげーな、なんでこんな遊びを俺、忘れていたんだろ、ここ数年忙しすぎてね・・・。

                仕事で忙殺されていました。

                体もけっこうボロボロだし、大火災は起きるし・・・。

                 

                とにかく激笑いしながらみております。

                「冗談の中に本音あり」このことわざのように、このデンジマンで描かれている事件は、マジで後年に発生しています。

                オーム真理教とかサクラメント集団自殺事件だのね、シリアスギャグなデンジマンですが、笑いながらも笑えない、けっこうマジで勉強になる、気楽に見れるギャグ&勉強作品です。

                 

                | - | 12:42 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                中古本
                0

                  中古本を買うことはあまりよいことではないが、っうか俺がその立場でヤラれたらキレるがまぁ・・手に入らないような絶版本なら許せるな。

                   

                  昔の美少女ゲームの本を買った・・・そうかこんなくさそうなのがこの俺のクロニクルなんだな・・・なんてうんこくさいんだろう・・あまり自分に嘘をついてはいけないな。

                   

                  あっ、ようやっと借金が消えました、250万くらいあったがマジで15年かかった、一人暮らしってマジ貧乏、奨学金とか年金とかためちゃうと人生積んで、ヤクザとかかわるハメになるよ。しかも健康もボロボロ、勉強する時間もないし・・。

                   

                  「ボクはがんばって人生を作るんだ!自分追い込むためにも自分の稼いだ金で生きるんだ」

                  そんなコトをいうと、気持ちだけではとてもやっていけない、節約技術とかパトロンとかいないと積むよ、っうかヘタすりゃ死ぬよ。

                  まぁ悪の技術は身につくけどな。

                  | ゲームの感想 | 08:43 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                  おはよーございます
                  0

                    2018年、新年もあけましておめでとうございます。

                     

                    m(_ _)m

                     

                    ↑、新年にふさわしい顔文字だな。

                     

                    あ〜あ、もう39歳だ・・っうか、40だ。

                    もう超非効率な仕事をやめないとな〜、もっと自分が伸びる仕事に就かないと

                    糖尿病っぽいのは治らんし、いくらやってもタラコだし・・・

                    さみしい人生です、自業自得なんですけどね・・。

                    | 日記 | 07:47 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                    年収210万
                    0

                      2017年の給与を計算すると、210万円だった。

                       

                      ホントに体調は悪く、超長距離通勤で下痢・便秘を繰り返し、苦しい毎日であった。

                       

                      健康のリズムを崩し、特に右目が硬直化、あと、年がら年中、めまいや脳震盪の日々であった。

                      そのくせ、八つ当たり的に軽いイジメを受けるし・・・。

                       

                      職場は失火により消滅、左腹部は今も痛い・・・。

                       

                      たった、210万円でこんなに苦しむなんてバカじゃない?利益がでねぇもんな、そもそも、バカ仕事をしなきゃ体調不良にならねぇもんな。

                       

                      でも、いろいろ、経験できたな、ひどい2017年だったが、生き延びた、特にダメダメなときは「2次元ドリームマガジン」が面白かった、あんなのバカな美女が性的な拷問をされるだけの話だ、が、それがじつに自分の琴線にマッチし、俺もまぁ・・客観的に見ればバカエロヒロインと似たような精神状況なんだろうな〜と思った、だから売れてんだな、あの雑誌。

                      | 仕事系創作物/フィクション | 07:48 | - | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP